ブレーキフィールド交換 後編

前回の続きで、今度はPCXのフロントブレーキ液の交換。


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


P1030890.jpg

こっちも見事な飴色・・・

前回の続きなんで、サクサク~ホイホイ~♪と、作業は進みます。

P1030888.jpg

フロント側はすぐ終了!

ブレーキホースも短いし、2台目で慣れたのかも?!o(≧ω≦)o

PCXはCBS(コンビブレーキシステム)のため別の場所にマスターシリンダがあります。

そのためにまずは外装をバラします。

今から思えば外装外しが一番、時間がかかったかも(大汗)



P1030887.jpg

P1030889.jpg

やっぱりここも見事な飴色・・・


交換作業はフロントと同じ手順でサクサクと進み、後は外装・etcを元に戻して

車体に水をぶっかけて終了!!


今回使用したブレーキ液はコレ

P1030881.jpg
ワコーズ BF-4 ブレーキフルードDOT4 1ℓ缶

ホンダ ブレーキフルード DOT4 1ℓ缶とたいして値段が変わらなかったんで

ワコーズにしてみました~(/∀\*)

ちょっと贅沢して気分はプチセレブな感じ♪♪(謎爆) Σ(゚□゚(゚□゚*) 

作業中に購入した物がちょうど届いたんで、そのネタは次の機会に。。。

新車の時と同じ液もきれいになって精神衛生的にもすっきりして(笑)

自分でメンテもして、ますます愛着が湧きますわぁ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


このブログを読んで実際に自分で作業される方は自己責任で作業して下さい。
重要保安部分なんで自信のない方は、素直にプロに任せましょう!




にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ブレーキフィールド交換

CB1300SFとPCXのブレーキ(油圧クラッッチ)フィールドの
交換作業をしてみました(^-^)/



今回、初めて自力で交換するので、作業前にネットで色々と調べてからいざ作業開始!!

にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



P1030885.jpg
CB1300リザーブタンク

新車で購入してから1回も交換してないんで見事な飴色・・・

P1030882.jpg
リアキャリパー⇒5mm透明チューブ1m⇒廃油受け(空ペットボトル)

P1030884.jpg
8mmメガネレンチ(スパナやモンキーでは作業しにくいです)

注)撮影のため車体回りの養生は取り外していますが、自力で交換する方は必ず養生して下さい。
じゃないと塗装剥げの原因になります。
もし、それでも付着した場合、水で流せばフィールド液は溶けて流れます。
作業時には必要な工具類以外に水も用意して下さい。



○作業手順はフロント・リア・油圧クラッチも共通です。

①タンク内の液が水平になるようにハンドルを左右にきる。

②タンクのフタ・ダイヤフラム・等を外し、タンク内の液をスポイトで抜く
(注射器があると楽です)抜いた後、新しい液を適量入れておく。

③ホース等を設置しブレーキペダル(レバー)を2~3回ニギニギ(笑
)して、握った状態のままレンチを1/4回転ほど緩めてすぐに閉める。

④タンク内に入っている液の減りに注意しながら(新しい液がホース内に
引き込まれていくため)液を継ぎ足ししながら③の作業を何度か繰り返す。

透明チューブに新しい液が見えてきたら、キャリパーネジをしっかり閉めて
タンク内の液を継ぎ足しタンクのフタ・ダイヤフラム・等を元に戻して終了。

⑤最後に念のため、車体の作業した周辺に水をかける。


ちなににエアー噛みすると・・・

P1030886.jpg

もし、エアーが入ってしまった時は③の作業をエアーが移動するまで繰り返すか
エアーは液よりも軽いから上に上がっていくので、そのまましばらく放置プレイ(爆)

ダブルディスクの場合はブレーキホースが長い方から作業すると楽かも!?\(//∇//)\

次はPCXの番です。






がっっ!!!






長くなるので次回に持ち越し。。。



にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

リアタイヤ

リアタイヤの溝がほとんどなくなってたんで

今回はリアタイヤのみ交換してきました。
(フロントは今年に交換済み)


にほんブログ村

にほんブログ村


ほんで、朝から降ってた雨もなんとかやんでくれて

お店に到着。


IMG_0830.jpg

画像では分かりにくけど、あと100kmぐらいでスリップゲージが・・・


IMG_0836.jpg

IMG_0840.jpg

作業中~(お店のPITの人が 笑)

IMG_0842.jpg

作業完了!!


 今回、交換したタイヤは
pict.jpg
DUNLOP SPORTMAX ROADSMARTⅢ

何を隠そう(隠してるつもりなないけど 爆笑)昔からDUNLOPが気に入ってて

バイクの後ろ側から見えるタイヤパターンが特にカッコイイ(^_-)-☆

実は前回もDUNLOP SPORTMAX ROADSMARTⅡ に交換しており

今回、ゾウさんマークでおなじみの!?(某引越業者さんではない 爆)

METZELER  ROADTEC Z8M を前後共、入れ替えるかそれともリア

のみ交換するか悩んだけど。。。

国家予算(おおげさ!? 爆笑)の都合で、後者のリアのみ交換となりましたぁ~

これで来月の宿泊ツーも安心して行けるッス(^^♪



にほんブログ村

昼から雨・・・

今日の天気予報では昼から雨の予報なんで

ソロツーに行くのは諦めて、朝一から買い出しに

行くことにしました(^^♪




にほんブログ村

にほんブログ村


IMG_0806.jpg

今日は嫁バイク(CB650Fの方)で出動!!

IMG_0808.jpg
RSタイチ本店

IMG_0810.jpg

たまたま買い出しに行ったらイベントやってました(^◇^)

IMG_0814.jpg

店内入口すぐに展示してありました~


レディースのイベントだったんで男一人では参加できません(汗)

買い出しもわ終ったことやし、雨が降る前に帰宅することに。


IMG_0817.jpg
IMG_0818.jpg
ウエストバック(自分用)&メンテナンスグッズ各種


IMG_0820.jpg


帰宅後、奥さんと2人でCB1300SFとCB650Fのチェーンを

シコシコを洗って、チェーンルブを塗ってついでにマフラーも

磨いて終了(^_-)-☆



にほんブログ村

初めての。。。

先週(2/7)に自分でラジエータ液の交換に

チャレンジしてみました~(^^♪


にほんブログ村

にほんブログ村


作業するにあたってネットで念入りに下調べして

他の方のを参考に今回、実施。

いつものようにタンクを持ち上げて、専用!?の角材(笑)で

タンクを支持。

DSCN2587.jpg

DSCN2589.jpg

あとはラジエーターキャップとドレンボルトを外して液を抜く。

DSCN2592.jpg


想像してたより排水の勢いが・・・

排水している間にリザーブタンクに溜まっている液を抜く。

DSCN2595.jpg

ここは下にもぐり込みながら作業するのでちょっとやりにくかった(汗)

液が排水されたら、ラジエータ口にホースをつっこんで水道水で

2~3回流して残ってる液を全部出すけど、この時の方が一番

水が勢いよく出てました(笑)


さて


ここからが本題(そんなたいそうなモンでもないけど 爆笑)


DSCN2582.jpg
アクティブ製 温度センサー&ホースアタッチメント25φ


新車で購入して今年で丸3年、車検もあるしデジタルメーターに

水温計を表示させたい!!


車検前のメンテとカスタムをかねた一石二鳥(*^^)v


ドレンボルト&リザーブタンクのホースを元に戻して新しい液を入れて行く。

DSCN2616.jpg

これを水:ラジエータ液=7:3の割合で混ぜる。

ちなみに1,5Lのペットボトル2本分、作りました。

新しい液を入れる前に温度センサー&ホースアタッチメントを取付。

DSCN2601.jpg

ホースのゆがみやバンドの締め付けを確認した液を入れていくけど

タンクとキャップの隙間があんまりないんで、秘密兵器の登場!(笑)

DSCN2594.jpg

キャップスレスレまで液を入れたらエアー抜きをするためエンジンを

かけてしばらくアイドリング&アクセルを2~3回あおる。

これを数回繰り返して、液が減らなくなったらエアー抜き完了。
注)沸騰して液が溢れてくるんで、エンジンをかけてる間は
側から離れるのはNGです。



DSCN2607.jpg

液漏れがないか確認、リザーブタンクに液を追加して

センサーの配線を処理して作業終了!!


作業はさほど難しくないし、特別な工具も必要ないけど・・・

地味に邪魔くさい(;一_一)



にほんブログ村
プロフィール

ひで

Author:ひで
車好きバイク好きお笑い好き、不器用だけど自分でイジってカスタムしていきたい!!

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
726位
アクセスランキングを見る>>
ご協力お願いします!
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-